医師

ご挨拶

院長写真

信岡 亮

診療科目:総合内科 血液内科 小児科

血液内科はなかなか馴染みのない科だと思います。基本的には血液内の細胞に発症する病気を治療する科目で、有名な病気としては鉄欠乏性貧血や白血病等があります。血液の病気は自覚症状が出現しにくいため、気が付いた時には病状が進行している場合があります。当院はクリニックのため、確定診断を得ることのできる病気は限られています。でも健康診断や、一般内科の病気(糖尿病や高血圧等)に対しての診療を通じて血液疾患の発症を早期に発見し、治療開始の必要性の判断や大病院への紹介を行っていこうと考えております。また他院にて診断・治療開始され症状が安定し、外来で対応可能となった場合、定期的な血液検査や抗がん剤等の内服調節を行うことで、治療の継続をお助けしていこうと考えております。